ホーム>子どもの森1号地(針広混交林の形成) 植樹地:門川町西門川三ヶ瀬地区
 この森づくりは、杉林の所有者が間引きした杉の間に、ヒノキかスギを植栽すると聞きたので、広葉樹を植樹しようと提案を持ちかけました。そして、杉林所有者と山林使用協定書を締結して、広葉樹を植樹してスギと広葉樹が混交する森づくりを実施しています。
 植樹をする前に、植樹記念プレート・作業用階段・苗木プレート・竹で木を植える目印兼添え木の準備をおこないました。植樹には、門川高校生とボーイスカウトと会員が参加して、8種類400本の広葉樹の苗木を植えました。
 今は杉林の所有者と一緒に下草刈等の育樹を実施して、スギと広葉樹の混交林形成をめざしています。腐葉土のまったく無かった土表面に腐葉土が少しづつ形成され、緑のダムになっていきます。

※植樹した木:センダン、イチイガシ、ホルトノキ、スダジイ、ヤマボウシ、ヤマモモ、イロハモミジ、ケヤキ

活動の記録(詳細は下記リンクから)
2006年 3月19日 植樹の準備
3月21日 植樹の準備
3月26日 植 樹
5月21日 整 備
7月2日 下草刈
9月3日 下草刈 MRTテレビの撮影がありました
2007年 6月9日 下草刈
9月9日 整備・下草刈(続2回)
2008年 7月5日 下草刈り(豊2回)
9月13日 下草刈り(豊3回)