ホーム>他の環境プログラム

2014年イオンチアーズクラブ(日向店)

←イオン日向店:10月11日
 樹木の二酸化炭素吸収量、ドングリの苗木ポット
 詳細はこちらから

2014年イオンチアーズクラブ(延岡店)

←イオン延岡店:9月13日
 ネイチャーゲーム
 詳細はこちら から

2011年9月17日 子ども土曜教室「うきうき・おもしろ探検隊」 詳細は、こちらから

日向市の中央公民館が毎月開催している土曜教室の子どもたち20人が、環境学習とあぶり焼きソーセージ作りを体験しました。

参加者:富高小学校と塩見小学校の4年生から6年生の20人、土曜教室運営者3人

スタッフ:4人
時間:9時30分〜14時00
天気:断続的な雨が降ったり止んだり

2010年3月7日 Kenpoku・Pamakiの環境学習 詳細は、こちらから

Kenpoku・Pamakiのメンバーの環境を考える活動をお手伝いしました。

参加者数:8人
スタッフ:2人
天気:肌寒い曇り

2009年12月26日 財光寺ジュニア陸上がネイチャークラフト 詳細は、こちらから

ネイチャークラフトで、手作りの記念品作成に挑戦。

参加者数:17人(保護者等5人)
スタッフ:4人
天気:晴れ

2009年10月11日 北郷小4年生と保護者が環境学習 詳細は、こちらから

普段何気なく見逃している身近な自然を感じてもらうためのネイチャーゲーム、自然が提供してくれる素材を使ってのクラフトで環境を体験学習します。

参加者数:39人(保護者16人)
スタッフ:4人(ネイチャーゲーム・リーダー3人)
天気:晴れ

2008年12月28日 ボーイ・スカウト延岡第4団 詳細は、こちらから

ボーイ・スカウトのキャンプで、キャンプ・プログラムのひとつとして散策と環境学習とドングリ工作をお手伝いしました。

参加者:10人(スカウトの子供たち)
スタッフ:3人

2008年4月28日 分校グランドを使ってのネイチャーゲーム 詳細は、こちらから

門川町地域子育て支援センター親子サークル「リーフ」の親子8組(大人6名、子供9名)と保育士さん2名が松瀬でイチゴ狩りの計画があるので、その後に松瀬分校にて子どもの森の活動を話してくださいとのお話があり、せっかく来ていただくなら、環境に興味を持ってもらえればと思いネイチャーゲームを体験してもらうことにしました。

2007年12月16日 バードウオッチング 詳細は、こちらから

野鳥の観察を通して環境問題を考えました。渡り鳥が、近年渡って来る時期のずれや越冬するなど、地球が温暖化していることが野鳥の観察記録からも解ります。
野鳥の観察が終わったら、野鳥のために河川の清掃をしました。ゴミは見ためより結構多かったです。
バードウオッチングをしたりゴミを拾ったりする実践活動は、自然を見る目が育つのでとても大切なことだと思います。そして、美しいものを見る目が育ってくると思います。

開催場所:五十鈴川河口
新聞での紹介は、こちらから。

2006年6月24日 バードウオッチング 詳細は、こちらから

野鳥の観察を通して環境問題を考えました。
野鳥の観察が終わってから、野鳥のために河川の清掃を予定していましたが、途中で雨が降ってきたため、ゴミ拾いは中止となりました。

開催場所:五十鈴川河口
新聞での紹介は、こちらから。