ホーム>春の環境プログラム(3月〜5月)

2018年3月25日 春(の野草)を楽しもう

森の学舎のグランドと周辺の田んぼや土手で、食べることができる野草を収穫し名前を覚え調理をして食べて、春の自然の恵みに感謝し自然を大切にする思いを育むプログラムです。

参加人数:子ども=18人(内小学校就学前幼児8人) 、大人=21人
スタッフ及び指導者7人
天気:晴天
詳細は、こちらから。

2017年3月26日 春の(野草を)たのしもう

今年度2回目の、野草を探し名前を覚え調理をして食べて、自然の恵みに感謝し、自然を大切する思いを育む催しです。
詳細は、こちらから。
参加者:子ども11人、大人11人
スタッフ:4人
野草観察講師:成迫平五郎さん
野草調理指導:横山純子理事

天気:なんとか曇り

2016年4月3日 春をたのしもう

詳細は、こちらから。

参加人数:大人=15人、子供=8人(内小学校就学前幼児3人)
スタッフ:4人
野草講師:成迫平五郎さん
天気:曇り時々雨

2015年4月6日 春をたのしもう

春の山菜を探し名前を覚え、それぞれ山菜に合った調理をして食べて、自然の恵みに感謝し、自然を大切する思いを育む催しです。
詳細は、こちらから。
参加人数:大人=19人、子供=23人(内小学校就学前幼児10人)
スタッフ:6人
野草講師:成迫平五郎さん
天気:曇り時々雨のち晴れ

2013年3月30日 春を楽しもう 詳細は、こちらから

自然環境の大事さを見つめてもらうために、森の学舎で植樹と山菜料理等で、昨年度に引き続き植樹と山菜収穫で、春の自然を楽しみました。晴天で暖かい一日で、参加者・スタッフ共に春の自然が堪能できました。

参加者:24人、スタッフ2人
天気:快晴(暖かい一日)

地元ケーブルTV(わぃWaiTV)の撮影がありました。

2012年3月25日 植樹&春をたのしもう12 詳細は、こちらから

自然環境の大事さを見つめてもらうために、森の学舎で植樹と山菜料理等で、昨年度に引き続き植樹と山菜収穫で、春の自然を楽しみました。今回名は、内容に竹林の整備を組み込みました。やや風がありましたが、晴天で暖かい一日で、参加者・スタッフ共に春の自然が堪能できました。

参加者数:51人、スタッフ:7人
天気:暖かい晴天(やや風あり)
新聞での紹介は、こちらから。

2011年3月21日 植樹と春をたのしもう 詳細は、こちらから

森の学舎で植樹と野草・山菜料理、シイタケ菌コマ打ちなどで春の自然を楽しみました。お天気おじさんの天気予報は雨でしたが、曇り空で時より日差しがのぞき暖かい一日で、参加者・スタッフ共に春が堪能できました。

参加者数:11人、スタッフ:4人
天気:暖かく曇り空